本文へスキップ

唐丹の子どもの成長を見守ります。

電話でのお問い合わせはTEL.019-697-3851

〒082-3608 岩手県紫波郡矢巾町西徳田7−7

子ども達の様子entrance

唐丹小中学校

   
   
   


5月12日
今年度の唐丹希望基金の活動の説明の為、唐丹小中学校を訪問しました。行く途中の山々の緑がとても美しく、好天の光を浴び輝いて見えました。学校に着くと、校庭で小学生が運動会の練習をして、21日の運動会に備えていました

5月21日 唐丹小学校柏ア裕之校長 唐丹中学校八木稔和校長より
この度の運動会に際し、子ども達のために紅白餅のお祝いを頂戴し誠にありがとうございました。
唐丹の子ども達だけがいただけるご褒美のお心遣いに心から感謝申し上げます。 運動会当日は、晴天に恵まれ、小中学校それぞれが立てたスローガンのもと、すべての競技において真剣な眼差しと一生懸命な姿で臨むことができました。

6月18日 令和4年度釜石大槌地区中学校総合体育大会が各会場で行われました。
どの競技もよく頑張り、大健闘し、野球、バドミントン、卓球すべての部が県大会に出場することになりました。
唐丹中学校 八木稔和


6月30日
石川県金沢市 加賀友禅作家浅野富治男(あさの ふじお)さんが唐丹町「しゃくなげの会」の皆さんと交流しました。
もう間に合わないとあきらめながら、11時45分に片川集会所に参りました。何とか浅野さんの会に間に合いました。
震災の際のご支援の御礼とご縁に感謝申し上げることができ、よかったです。浅野さん、喜んでくださり安堵しました。





加賀友禅作家浅野富治男氏の作品鑑賞会
木彫り兎の販売


ギガンジュウム便り 花で繋がろう唐丹希望基金  

全国のあちこちに根付いている希望基金の花「ギガンジュウム」今年も立派に花を咲かせました
皆さまありがとうございました。
4月2日 森田操三さん(愛知県春日井市)
ギガンチュウムが大きくなりました。写真を送ります(4月2日撮影)ギガンチュウム畑の後方、遠く桜の木が見えると思いますが、この桜は見事な花を咲かせて満開でした。この桜の満開がギガンチュウの成長の指標になっています。なお、ギガンチュウムの満開は、ちょうど田植え時期にあたり、満開の花畑の背景に子供たちの体験学習の田植え姿があります。 ウクライナに平和がいつくるのか、大変気分の重い今日この頃ですが、十分にご自愛ください。
4月9日 高舘
雪が溶けだし、温かくなったら、急に育ち始め、こんなに育っています。
今年も、全国で咲くギガンチュウムの花を楽しみたいと思います。
5月22日 高舘

蕾が出そろいました。今年は、寒さが長引き、例年に比べ、蕾が出るのが遅かったように感じます。
根元に増えたポピーも咲き始めました。 蕾が紫色になり、根元が真っ赤なポピーに包まれ、華やかに咲き誇るのは6月になりそうです。

5月23日 中澤礼子さん(東京都)
今日は6年生が元気に下田移動教室に出かけました。花壇のギガンジウムが子ども達を見送ってくれました。
ここは東京日暮里の小学校。PTAのお母さん方で去年、球根を掘り起こし、秋に2年目の植え込みをしました。10個ほど植えたはずが…芽が出てきたらほとんどは水仙でした。ギガンジウムは2本。茎がスーッと伸びてきたところで、残念ながら一本は折れてしまいました。しかし、残った一本は力強く育ち、大きなまぁるい花を咲かせてくれました。

5月23日  森田操三さん(愛知県春日部市)
ご無沙汰しています。例年5月末が満開ですので、それを待ってご報告しようと思っていました。しかし、ほぼ満開ですのでお送りします。今朝もギガンチュームを楽しみながら畑仲間と三人て朝のコーヒーをたのしみました。
今年は二ヶ所24本咲きました。


5月21日 山川節子さん(東京都)
お元気ですか。ギガンジウムが花開き成長中です。去年、取り上げられた地元の新聞に今年も咲き始め、だんだん大きくなるので、見に来てください、と記事を送ろうと思っています。球根の由来も。そして、もし、育ててみたい方には球根をお分けする、と書こうと思うのですが、その場合、高舘さんから球根を分けていただけるでしょうか?今年は、球根が12個に増え、1本だけ途中で枯れてしまい、11本咲いてます。

5月26日 高舘
我が家の今日のギガンチュウムです。関東、関西は満開ですが、我が家のは、やっと、色付いてきました。
6月3日 高舘
やっと、花芽が出揃いましたが、まだ花球は固く、直径7pほどになりました。
これから、どんどん大きくなっていき、6月いっぱいは楽しめます。

6月5日 山川さんより
ギガンチュウムが東京都足立区で話題になり、足立朝日新聞に掲載されました。
山川節子さんのマンションの花壇に3年前から植えられています。

7月1日 唐丹中学校長 八木稔和さんより
ギガンチュウムは学校の校門付近の土に用務員さんが植えてくださったものです。立派に咲いています。
私も2つ球根をもらい、自宅に植えました。発芽して順調に伸びていたのですが、残念なことに花が咲く前に枯れてしまいました。

information

EEC唐丹希望基金

〒082-3608
岩手県紫波郡矢巾町西徳田7-7
TEL.019-697-3851
FAX.019-697-3851
tchieko@cocoa.ocn.ne.jp