本文へスキップ

唐丹の子ども達の成長を見守ります。

電話でのお問い合わせはTEL.(+81)019-697-3851

〒028-3608 岩手県紫波郡矢巾町西徳田7-7

3.11に歌おう東日本大震災犠牲者に捧げる歌 参加者1万人目標達成!

鎮魂の歌…とは ー 未来へ続く力 ー

岩手県公立学校退職校長会は「東日本大震災犠牲者に捧げる 鎮魂の歌」を2012年9月に発表しました。EECは本会のお許しを得て、この歌を出来るだけ多くの人たちと一緒に歌う事を、全世界の人々に呼びかけています。今、あなたのいる家庭で、職場で、学校で、クラブ活動で、あるいはサークルで仲間と集い、たとえ一人ででも…鎮魂の歌を歌いましょう。被災地で生活する人達、自分の町を離れ避難生活をする人達、被災者の力になろうと励む人達の、復興への厳しい道を進む力が途切れませんよう、祈りを込め共に歌いませんか?折れかかった気持ちが、3月11日に世界中から届く歌声が応援メッセージとなって、困難を克服する力に変わり、元気に進んで欲しいのです。
「2013・3・11 鎮魂の歌を歌う参加者名簿」にあなたの名前、団体、グループを登録して下さることをお待ちしております。

鎮魂の歌オーケストラバージョン 参加者50,000人を目指して!
鎮魂の歌を歌いつなぎ、10,000人達成致しました。ありがとうございました。
2016年10月までの皆さまの活動の状況をご報告いたします。
そして、これからの活動は、オーケストラバージョンとして新しく生まれ変わった鎮魂の歌を皆様と共に50,000人を目指して歌いつなぎたいと思っております。
これからもよろしくお願い致します!
主催
東日本大震災教育支援活動「唐丹希望基金」
3.11に歌おう推進委員
高舘 千枝子(EEC本部)
掘 泰雄(EEC関東支部長、日本エスペラント協会理事)
高橋 則子(EEC東京支部代表)
千田 あかね(EEC金沢支部代表)
キャロル・サック(USAミネソタ州出身)
マリー・ホルテンセ・ヴァリ(フランス支部)
牧野 三男(横浜エスペラント会)
嶋澤 純子(京都キンコー楽器内)
目的
東日本大震災犠牲者とその家族、被災された方々に祈りと希望を捧げる事
日時
3月11日(できれば地震の発生時刻、午後2時46分にあわせて)または、1年中都合の良い日
会場
日本だけでなく、世界でも、出来るだけ多くの場所で
参加者
趣旨に賛同するすべての方々 小学校、中学校、高等学校、専門学校、大学、合唱団体等の参加を特に希望
制作の想い

平成23年3月11日、本県沿岸地区は東日本大震災大津波により尊い人命や貴重な財産等が瞬時に奪われるなど筆舌に尽くしがたい壊滅的な被害を被った。本会では16名の会員が生命を奪われ、多数の会員が家族や家屋を失うなど甚大な影響を受けた。小中学校においては、学校の管理下にあった児童生徒は全員無事であったが、37名が自宅等で尊い命を奪われた。さらに、多数の児童生徒が親や家族を失うなどして心のサポートが必要な状況であった。 大震災い一周を迎える平成24年2月、大震災大津波で犠牲になられた方々の御霊を慰め、一日も早い復興を記念すると共に、大地震大津波の恐ろしさを後世に伝えるため、「鎮魂、復興の祈りの歌」を会員の手で作成することにした。歌詞は県内全会員から募集し、作曲は会員の適任者に委嘱することとした。2月に募集を開始した歌詞は6月に決定し、委嘱した作曲は8月に完成した。 曲は、平成24年9月13日の岩手県公立学校退職校長会第39回県研修・花巻大会において、約40名の会員有志により初演された。

・収録 平成24年8月7日 盛岡市上田公民館リハーサル室
・指導 太田代 政男
・歌唱 阿部 みどり、尾形 英夫、櫻糀 毅
    佐藤 茂、高橋 ひさ子、侘美 淳、山口 剛
・伴奏 小水内 邦子
・調整 佐々木 正太郎
・立会  吉村 暢夫、高橋 寛、木村 孝治、高橋 久
・製作 盛岡音響

<CD・ピアノ伴奏付楽譜の問い合わせ先>
岩手県公立学校退職校長会事務局 菊池 成夫
〒020-0114 岩手県盛岡市高松3-6-5 tel/fax: +81 019 661 7916
   「3・11に鎮魂の歌を歌おう」参加者(登録順、敬称略)

是非登録してください! 登録はこちらへ tchieko@cocoa.ocn.ne.jp


information

EEC唐丹希望基金2020

〒028-3608
岩手県紫波郡矢巾町西徳田7-7
TEL.(+81)019-697-3851
FAX.(+81)019-697-3851

登録先
tchieko@cocoa.ocn.ne.jp


鎮魂の歌 楽譜

鎮魂の歌を支える人々

牧野三男さんと嶋沢純子さん
「鎮魂の歌」楽譜をネット上にUP
世界へ普及のために奔走


京都きんこう楽器
「うたごえコスモス」の皆さん
代表:嶋沢純子さん
毎月第2土曜日に歌い登録し続けてくださっています


柳澤智弘さん
「唐丹希望基金」活動DVD製作者
DVD制作は会社公認
勤務先:社会福祉法人 新生会
http://www.sinseikai.org/shinseikai/