本文へスキップ

唐丹の子ども達の成長を見守ります。

電話でのお問い合わせはTEL.(+81)019-697-3851

〒028-3608 岩手県紫波郡矢巾町西徳田7-7


唐丹の子ども達の成長を見守ります。
Education Exchange Community & 唐丹希望基金2020

EEC唐丹希望基金2020のホームページへようこそ。

私はEEC主宰、高舘千枝子と申します。
東日本大震災は、人の生き方を問い続けています。真の生き方を。
1.あなたは、目の前の惨事を心から悼み、共存社会を創る一員になれますか?
2.あなたは、社会の一員としてどんな行動がとれますか?
3.あなたは、主体的な人生の創造のため、他者に対しどのような行動がとれますか?
  私は、あの時から、一生問い続けることを誓いました。

「真実を生きるただの人になりたい。」
これは、私の人生の指針であり、「道しるべ」です。

唐丹希望基金では、最後の希望としてピアノを寄贈する活動をはじめます。どうか皆さまお力をお貸しください!
唐丹小中学校へピアノ寄贈のお願い 日本語版 

Fund-Raising Campaign to Donate a Grand Piano   English version
to Earthquake and Tsunami Hit Schools in Toni

今月の募金とともに届いたメッセージです
サック キャロルさんから (USA・ミネソタ州)
2011―2013の12月13日に行った「唐丹サンタルチア祭」が私の人生の宝物になりました。これから、ピアノを通して「音楽の愛の力」が唐丹の学生たちに届きますように祈ります。

news新着情報

お知らせ

唐丹小・中学校に贈る
「グラン
ドピアノ」の購入のお知らせ

6月から初めたピアノ募金に、毎日新聞掲載記事を見て唐丹希望基金の想いに賛同した方の募金が加わり、ピアノを購入することができました。唐丹の子供たちへ寄り添う皆様の強い熱意が、ピアノ購入資金となった事、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

・納 入 日   12月11日(水) 午前中
・簡易セレモニー 12月11日(水) 13:15〜13:30
・唐丹希望基金を代表して、高舘千枝子が立ち会います。


11月15日(金)、東京芸術大学専門家による音楽イベントが行われます・会場 唐丹中学校体育館
・時間 5校時(13:45〜14:35)を予定しています。

唐丹希望基金をご招待してくださるとのお言葉を頂戴いたしました。希望者は事務局にお知らせください。
(締め切り:11月13日まで)

唐丹希望基金記念 
瓢箪のランプシェードを頒布します!
詳しくはこちらへ

〜花で繋がろう〜
アリュウムギガンジュウム球根運動についてはこちら!
台風19号が去り、やっと、穏やかな秋晴。明日も雨天との予報に慌ててギガンチュウムの球根を定植しました。今年は、一畝に70個を5畝に定植。350個の球根を植えました。今年は島根県、福島県、愛知県、岡山県の方人の方に球根を送りました。また、119日(日)に行われる「あらかわ福祉まつり」会場で、希望者に差し上げるために200個の球根を送ります。34回あらかわ福祉まつり情報:http://www.arakawa-shakyo.or.jp/arantea/aratop.html

全国から届く、来春の「花便り」が楽しみです。これから、少しずつ寒さが増し、雪が積もり、畑も深い雪に覆われます。寒さの中でも球根は栄養を蓄え、立派な花を咲かせて心を豊かにしてくれます。来年も皆様に愛される花でありますよう、大輪の花を咲かせます。
花言葉:「深い悲しみ」「正しい主張」
唐丹基金のシンボルフラワーです。


「世界の旅人堀さんのエスペラント気ままエッセー9」を出版しました。

ギャラリーへ
活動報告です。
鎮魂の歌
9月22日現在 参加者22,405名

ご登録ありがとうございました

「鎮魂の歌in岡山2019・7・22」https://youtu.be/3i_G57DVCcQ

【お知らせ】3月14日「感謝の集い」の“唐丹希望基金ステージ”で「鎮魂の歌」を歌います。震災翌年秋、「鎮魂の歌」は、募金と併せて全世界へ発信し、唐丹の子供たちの応援に励み続けた歌です。解散最後の歌となります。
第4回「鎮魂の歌」全国集会
唐丹中学校で歌う「ハソウと共に歌う 鎮魂の歌」
・唐丹中学校卒業式と「感謝の集い」に岡山から10人前後の方が参加予定。ハソウを持っている方は持参ください。


楽譜の編曲バージョンがUPされています。是非ご覧ください。

鎮魂の歌オーケストラバージョン 参加者50,000人を目指して!
鎮魂の歌を歌いつなぎ、10,000人達成致しました。ありがとうございました。201610月までの皆さまの活動の状況をご報告いたします。そして、これからの活動は、オーケストラバージョンとして新しく生まれ変わった鎮魂の歌を皆様と共に50,000人を目指して歌いつなぎたいと思っております。これからもよろしくお願い致します!

2012年〜20197月末までの登録者述べ22,381人の氏名と全楽譜・YOUTUBEの記録 「鎮魂の歌」記録

ハソウプロジェクト

坂口通信
ハソウは「プレヤーホルン」となって子供たちの未来を祝福します。プレヤーホルンの想いをご覧ください。

ハソウ購入希望の方

EEC通信
112号 お待たせしました。
募金者
10月31日現在 支援者数422名 募金総額:5,812,041円      残す1年となりました。何卒よろしくお願い申し上げます。
ピアノ寄贈への道
米田佐代子の「森のやまんば日記」https://yonedasayoko.wordpress.com/2019/06/

information

EEC唐丹希望基金2020

〒028-3608
岩手県紫波郡矢巾町西徳田7-7
TEL.(+81)019-697-3851
FAX.(+81)019-697-3851
mail. tchieko@cocoa.ocn.ne.jp


アクセスカウンタ


Requiem: Chinkon no Uta  Pilgrimage  - Upcoming Visit to Minnesota(November 9 - 16)
「鎮魂の歌 巡礼の旅」ミネソタ訪問(訪問:119日〜16日)

English

鎮魂の歌2019

 唐丹希望基金を支える人々
 高舘千枝子〜想い〜
 ほりやすおの世界
 ハソウプロジェクト 
坂口憲一郎

iyoiyo