本文へスキップ

唐丹の子ども達の成長を見守ります。

電話でのお問い合わせはTEL.(+81)019-697-3851

〒028-3608 岩手県紫波郡矢巾町西徳田7-7


唐丹の子ども達の成長を見守ります。
Education Exchange Community & 唐丹希望基金2020

EEC唐丹希望基金2020のホームページへようこそ。

私はEEC主宰、高舘千枝子と申します。
東日本大震災は、人の生き方を問い続けています。真の生き方を。
1.あなたは、目の前の惨事を心から悼み、共存社会を創る一員になれますか?
2.あなたは、社会の一員としてどんな行動がとれますか?
3.あなたは、主体的な人生の創造のため、他者に対しどのような行動がとれますか?
  私は、あの時から、一生問い続けることを誓いました。

「真実を生きるただの人になりたい。」
これは、私の人生の指針であり、「道しるべ」です。

唐丹希望基金9年の歩みに感謝 唐丹希望基金代表 高舘 千枝子
東日本大震災教育支援プロジェクトが発足したのは、9年前の2011年4月1日でした。あの当時は1年だけの支援計画で出発し、まさか9年も活動できるとは思いもしませんでした。しかし、震災の凄まじさが多くの人たちを引き留め「あの子たちが中学卒業するまで…」と、高崎市 伊藤富美子さんの思いが響き、唐丹希望基金の活動期間を“2020年3月まで”と決めました。 これが「唐丹希望基金の奇跡」となって、出会いの連鎖が起こり、基金と唐丹の友情・信頼・絆が深まり、児童生徒の家庭をつぶさに見ている学校長のアドバイスが「直接、被災者に届く支援金を送りたい」の唐丹基金の思いを、力強く後押しする最大の鍵になりました。唐丹基金は、徐々に“家庭・学校・唐丹基金の三位一体の支援活動”へと成長を遂げました。解散の2019年度は“教育支援一律12万円”と“グランドピアノ寄贈”を果たしての解散は、最大の喜びになりました。9年間、唐丹希望基金を支援して下さった延べ4,454名の皆様に心から感謝申し上げます。

news新着情報

お知らせ
震災から9年3ヶ月の月命日「6月11日の岩手日報」岩手日報連載記事「 縁(えにし) 寄り添い続ける」に唐丹基金の9年間の活動が紹介されました。9年前の2011年3月にも「東日本大震災教育支援プロジェクト企画」が岩手日報によって報道され4月1日から本格的な募金活動を行いました。今回の報道は、9年の活動を全うし、4月から再出発した事を知って頂く記事になりました。取材に応じるためにまとめた「唐丹希望基金2011-2020」の歩みを公開します。9年間、支え続けて下さった支援者の皆様と多くの方に唐丹希望基金の歩みを知って頂きたく掲載します。活動を支えてくださった4,454名の方たちに、改めて感謝が深まります。ありがとうございました。岩手日報の記事はギャラリーでご覧ください。

今後、どれだけ長く継続できるかわからない道のりですが、私たちが子供たちに 引き継ぐべく「真の生き方」を怠ることなく交流することを、紙面で社会に宣言しました。 「真実を生きる ただの人間」になりたい。これが、私の意志です。どんな時も、仲間が傍に居る事に力を得て進みます。 共に歩んで参りましょう!

「唐丹希望基金2011-2020」の歩み


2020年唐丹基金支援継続メッセージ集
皆さまからの温かいお言葉の数々、心に刻み前に進みます。

5月23日の唐丹小中学校合同運動会が秋に延期となりました。改めてご案内いたします


唐丹希望基金記念〜 
瓢箪のランプシェードを頒布します!
詳しくはこちらへ

〜花で繋がろう〜
アリュウムギガンジュウム球根運動についてはこちら!
全国から届く、来春の「花便り」が楽しみです。これから、少しずつ寒さが増し、雪が積もり、畑も深い雪に覆われます。寒さの中でも球根は栄養を蓄え、立派な花を咲かせて心を豊かにしてくれます。来年も皆様に愛される花でありますよう、大輪の花を咲かせます。
花言葉:「深い悲しみ」「正しい主張」
唐丹基金のシンボルフラワーです。

ギャラリーへ
岩手日報「寄り添い続ける縁」を掲載しています。
鎮魂の歌

「唐丹希望基金」から世界へ発信する歌
「鎮魂の歌」「I,YOU,WE」「唐丹の海から世界へ」
9年の交流で「友情・信頼・絆」が育ちこの中から生み出された「鎮魂と平和」の心が宿った歌です。多くの人々に歌われ、愛される事を祈り続けます。
1「唐丹の海から世界へ」 堀泰雄作詞  山田哲夫作曲
https://www.youtube.com/watch?v=oCf_c7okiQU

2I,YOU,WE 歌詞カード 
    キャロル・サック作詞・作曲
https://www.youtube.com/watch?v=GWBlO7Lgrt8&feature=youtu.be


3
「鎮魂の歌」  歌詞カード
     千葉隆男作詞 太田代政男作曲 柴田公平編曲
https://www.youtube.com/watch?v=3i_G57DVCcQ&feature=youtu.be

☆世界へ広がれ「鎮魂の歌」「鎮魂の歌」リレー映像14
https://youtu.be/XAN_P97ieag


楽譜の編曲バージョンがUPされています。是非ご覧ください。

2012年〜20201月末までの登録者述べ24,414人の氏名と全楽譜・YOUTUBEの記録 「鎮魂の歌」記録
今後も歌い続けていきますので登録をお願いします。
「鎮魂の歌」登録募集中!

ハソウプロジェクト

坂口通信
ハソウは「プレヤーホルン」となって子供たちの未来を祝福します。プレヤーホルンの想いをご覧ください。

ハソウ購入希望の方

EEC通信
116号  今後はゆっくりと公開していきます。
唐丹中学校通信
不撓不屈 子ども達の様子をご覧ください!
このページの先頭へ

information

EEC唐丹希望基金2020

〒028-3608
岩手県紫波郡矢巾町西徳田7-7
TEL.(+81)019-697-3851
FAX.(+81)019-697-3851
mail. tchieko@cocoa.ocn.ne.jp


アクセスカウンタ


Requiem: Chinkon no Uta  Pilgrimage  - Upcoming Visit to Minnesota(November 9 - 16)
「鎮魂の歌 巡礼の旅」ミネソタ訪問(訪問:119日〜16日)

English

鎮魂の歌2020

 唐丹希望基金を支える人々
 高舘千枝子〜想い〜
 ほりやすおの世界
 ハソウプロジェクト 
坂口憲一郎

iy
oiyo