本文へスキップ

唐丹の子ども達の成長を見守ります。

電話でのお問い合わせはTEL.(+81)019-697-3851

〒028-3608 岩手県紫波郡矢巾町西徳田7-7


唐丹の子ども達の成長を見守ります。
Education Exchange Community & 唐丹希望基金2020

EEC唐丹希望基金2020のホームページへようこそ。

私はEEC主宰、高舘千枝子と申します。EECは岩手と北欧との文化交流を20年ほど行ってきました。
この度の東日本大震災で裸一貫となった多くの人たちの力になりたいと「東日本大震災教育支援募金」プロジェクトを立ち上げました。そして、被災者の顔が見える支援をしたく、釜石市唐丹町(とうにちょう)という小さな漁村集落を支援する事に致しました。今では、小学校、中学校の子ども達を中心に2020年まで支援活動をしていこうと目標をたてています。一人でも多くの支援者を必要としています。このホームページをきっかけにさらに出会いが広くなればいいと期待しています。

news新着情報

7月15日
NPO法人エスペランサ チャリティコンサート         フレアス甘木多目的ホール (福岡県朝倉市甘木764−21)国境を越える「I, YOU, WE」ギニアビサウの子供たちのための特別な1節を加えて、この曲を歌いたいと思っています。 キャロルサック     ◆「鎮魂の歌」楽譜制作者:山田義さん訪問
ギャラリーへ
巡礼の旅米加交流の様子がたくさん載っています。
鎮魂の歌
6月30日現在 参加者12,154名  ご登録ありがとうございました   バッファロー演奏「鎮魂の歌」がYOUTUBEで届けられました。

「鎮魂の歌」https://www.youtube.com/watch?v=m4jFcF3CSOo「日本のメロディー」他https://www.youtube.com/user/beagleal1995

ハソウプロジェクト

坂口憲一郎さんが二人の女性と共にハソウを吹きます。
「小松左京7回忌の集い」
日時  7月22日(土)午後1時開演、、、12時半開場です。
場所  深川江戸資料館小劇場  チケットは1999円
小松左京の原作 演出・プロデュース 城谷小夜子 
舞台監督・阿部なお 
問い合わせ先047−349−3043
NPO グローバルシアター和の輪


英連邦戦没捕虜追悼礼拝参加            戦後50年の1995年、永瀬隆さん、青山学院大学教授の雨宮剛さん、国際基督教大学副学長の斉藤和明さんの3人が呼びかけて始まった「英連邦戦没捕虜追悼礼拝」が、今年も、8月5日(土)午前11時から、横浜市保土ヶ谷区狩場町の英連邦戦死者墓地で行われ、永瀬隆さんから託された「平和と和解のメッセージ」が、世界へ発信されます。 (坂口憲一郎)

「ハソウプロジェクトバッファロー支部」誕生!   支部長Mary-Hirtzel 節子
Mary-Hirtzelさんは昨年10月備前交流に参加。この時、ハソウをBuffaloに持ち帰り、6月13日「日本のメロデイーミニコンサート」でハソウを吹きました。バファローでハソウを吹き続けます。
国内外からハソウ購入希望の声が届いています。
ミニハソウ「平安」について

ミニハソウ購入希望の方へ

EEC通信
84号新着 6月もたくさんの声がつまっています。
募金者
6月30日現在 支援者数159名 募金総額:1,209,201円      ありがとうございました

information

EEC唐丹希望基金2020

〒028-3608
岩手県紫波郡矢巾町西徳田7-7
TEL.(+81)019-697-3851
FAX.(+81)019-697-3851
mail. tchieko@cocoa.ocn.ne.jp


アクセスカウンタ


 唐丹希望基金を支える人々
 高舘千枝子〜想い〜
 ほりやすおの世界
 ハソウプロジェクト 
坂口憲一郎