活 動 報 告
今月の写真
4月6日 中学校入学式
真新しい制服を身に着けて中学生の決意を堂々と述べました。
4月8日 小学校入学式
今年の1年生は7名です。沢山の先生達に迎えられました。
釜石市長野田武則さんの祝辞を頂戴しました。

4月12日 

唐丹中学校3年生10名が、銀座アンテナショップ「いわて銀河プラザ」で若布販売の体験をしました。関東の支援者も駆けつけ、激励をしていただきました。 千葉真一校長先生からMailも届きました。写真の下にメールを紹介しています。
支援者の山川節子さんの報告では生徒たちのプレゼンもとてもしっかり立派でしたとの事でした。
皆さまご支援ありがとうございました。


いつも大変お世話になっております。先ほど、修学旅行引率中の菊池副校長から連絡があり、お陰様で「唐丹ワカメ」の販売体験が無事に終了し、完売したとのことでした。

ご協力いただき、大変ありがとうございました。
 

なお、長坂康正 復興大臣政務官が唐丹中生を激励に訪問してくださり、ご自身のfacebookに写真がアップされていますので、ご覧下さい。
アドレスはこちらhttp://nagasakayasumasa.mie1.net/

 今後もよろしくお願い申し上げます

校長先生からの礼状と3年生からの手紙が届きました

4月22日 埼玉県松岡喜美子さんと二人
唐丹町大石復興住宅で暮らしている大向さんご夫妻に会いに行きました。お二人は唐丹小学校時代の同級生だそうです。 山田尊喜ちゃんのお祖父ちゃん(内川利久さん)とも同級生です。

小中学校新校舎完成式典の呈茶の準備でスタッフが集まりました。


4月23日 新校舎完成式典
震災から学校完成までの忍耐を喜び合いました。
     
     

呈茶席は表千家岩手県支部支援で唐丹町有志の方たち11名がおもてなしました。
参列者の喜びの笑みが溢れる呈茶席でした。
式典では唐丹小学校児童45名、唐丹中学校生と35名全員で「♪唐丹の子♪」を合唱しました。 感動のステージに大きな拍手いつまで続きました。午後の祝賀会は小学生は歌を歌い、中学生はよさこいソーラン″を踊り祝賀ムードを高めました。餅まき″や本郷 桜舞太鼓(おうぶだいこ)″の民族芸能が披露され 唐丹町民の団結と復興への意気込みが伝わる感動的な祝賀会でした。


ギガンジュウム便り 第2号 東京都町田さんから

アリュムギガンチュウムがかわゆい蕾をつけ、茎がのびて・・・

日増しに伸びて、今朝(19日)40cmほどに・・・

毎朝、裏庭にギガンチュウムを見に・・・

楽しみでございます。