活 動 報 告
今月の写真

11月3日

「唐丹希望基金」のDVDを一手に引き受けている柳澤智弘さんの職場、社会福祉法人新生会まつりに伊藤富美子さん、松岡喜美子さんと三人で参加し、柳澤さんの家族(両親、柳澤夫妻、お子さん達3人)と一緒に、唐丹産塩蔵わかめと 塩蔵昆布売りのお手伝いをしました。

     
     

11月11日

東京都荒川区は釜石市の姉妹都市です。荒川福祉まつりに「唐丹希望基金」のブースが設けられ、中澤礼子さん、山川節子さん、右原君江さん、菊池範子さんが唐丹町の様子を伝えました。沢山の募金も寄せられました。

     
     

元荒川区社会福祉協議会事務局長 藤田さんから、激励の手紙に添え募金が届いたことを高舘さんから聞き、
とても嬉しくて、藤田さんに私からもお礼のMailを送りました藤田さんの返信です。
  「バザー中心の福祉まつりの中で、希望基金のPRをして協力を求めるのはとても大変だな!と思っている。
応援のメッセージとお受けいただければ嬉しい。皆さんの活動を心から応援しております」と。
  2020年まで、もっともっと広く深く唐丹のことを伝えていきたい、と思いました。   (山川 節子)

◇ハソウギャラリー

11月23日

坂口憲一郎ファンクラブ盛岡支部石川勲子さん宅に石川さん購入の「ハソウ」を見せていただくために訪問。
緑の窯変が美しく、音もよく出ました。ご主人は詩吟の先生(石川 誠岳さん)
私は、照井翠さんの俳句と「鎮魂の歌」の一節をハソウと共に、吟詠で表現することに…。今日は、初めての稽古日。
◆  「津波襲来」  千葉隆男  津波襲来  三の一一 伝え誓わん いつまでも 御霊よ御霊 安らかに
◆  「いま母は」  照井 翠 いま母は いま母は 竜宮城の白芙蓉 竜宮城の白芙蓉

     



◇ギガンジュウムだより◇

ギガンチュウムの球根の発送終了!今年は、3名(長野県、愛知県、福岡県)の方にお届けしました。来春、皆様から「ギガンチュウムの花便り(写真)」が届くのを楽しみにしております。岩手は雪も降り、本格的な厳冬を迎えました。