活 動 報 告 本文へジャンプ
お知らせ


今月のお知らせ

3月11日に合わせて「東日本大震災 鎮魂俳句」(A4判、32ページ、写真は全部カラー、日エス対訳、500円)という本を出版しました。
 この本の元になったのは、釜石市在住、釜石高校の国語の先生で、第68回現代俳句協会賞特別賞、第12回俳句四季大賞を受賞した照井翠さんの「句集 龍宮」です。その句集の中から31句を選んで、それをエスペラントに翻訳、更に私が撮った写真でそれぞれの句にふさわしいものとその思いを対訳の形で加えて作ったものです。
3月13日には、釜石市で「鎮魂俳句出版祝賀会」を開きました。14日に、私が支援している釜石市唐丹中学の卒業式があったので、それに合わせて開いたもので、20人が集まって、出版を祝いました。
この本は1000部印刷しました。皆さんへのお願いは、ぜひ5冊以上購入して下だきたいのです。1冊売ると200円の利益が出ます。それを唐丹支援金に回したいのです。また広く普及することで、震災を多くの人に思い出してもらいたいのです。そんな思いもこもっているこの本の普及にぜひお力をお貸しください。
イメージ